絵画教室 生徒募集

絵画教室生徒募集ー生徒作品1

これから絵を始めてみたいと思っている方、絵の基礎をしっかり学びたい方、自分の絵に行きづまっている方など、個人のニーズに合わせて、絵の基本のデッサンから、のびのびと自由に、想うような絵が描ける様になるまで幅広く絵画を学ぶ事が出来ます。絵を描くのは学生の時以来といった方でも、その人の理解に合わせ、出来る所から徐々に、段階を追って進めていきますので安心して学べます。静物を中心に描く事がおおいですが、季節がよい時期にはスケッチの授業もあります。水彩画がメインですが、パステルの他、ペインティングナイフやジェッソ、その他いろんな用具も用いて自分にあった描き方で、自由な表現で、創作的に描く描き方を学びます。私は写実的に描きたいといった方も同じ様に学べます。その他にも絵の基礎をきちんと学んでみたい、デッサンをやってみたい、模写をやってみたい、こういった絵が描いてみたいなど、個人のご希望に添った授業もしています。絵は一人ではなかなか描けないものです。講師に習う以外にも他の人がどう描いているか見たり、尋ねたり、意見交換したり、また周りから自分の絵がどう見えるか、比べてみたり感想を聞いたりと、周りからの刺激を受ける事も絵の上達に大きく影響します。絵を描く楽しい仲間とお待ちしています。教室の見学もいつでも自由ですのでお気軽にお訪ねください。

授業内容▼
主に鉛筆、水彩、アクリル 、パステルを用いての静物画、風景画、人物画、デッサン等の制作。春先や秋口には森林公園や嵐山などでスケッチなどもあります。普段はモチーフを用意して室内で静物画を描く事がおおおく、月2回の授業で1作品完成させます。また年に1度展示会も開催しています。より詳しく知りたい方は見学も自由ですので教室をおたずねください。


絵画教室生徒募集ー生徒作品4


絵画教室生徒募集ー生徒作品4



生徒作品▼
バレーシューズ デッサン
バレーシューズ デッサン

デッサン+彩色した作品
この作品の生徒さんは絵を描くのは学生以来で、絵画教室で絵を習うのは初めてという方でしたが、形がしっかり描けていたのでチャコールペンの使い方と色の付け方だけをアドバイスして、2回目の授業で、2時間半でここまで描けました!描き方自体はとても簡単で、あとは慣れです。取り合えずここまでが1つのゴールの一例ですが、あとはこれらの基本的な描き方をベースに色んな描き方を加えたりして自分の絵を追求、発展させてしていきます。
絵を描いた事がない人でも1〜2回の授業でこの絵に近いものがほぼ完成まで描けてしまいます!是非挑戦してみてください!
勿論初めからうまく行かない場合もあるとおもいますが、納得してご自身で描けるまでサポートしますので安心して気楽に始めてみてください!




日時
月2回 隔週の木曜日 (基本的には第2・第4の木曜日) 13:30〜16:00 (準備と後片付け、掃除時間を含む)

※教室の空き状況によっては曜日が変動する場合があります。
※天候によっては当日急遽教室が休みになったりする場合があります。もし教室の見学に来られる場合は前もってご連絡いただければ教室の日程をお伝えできますので行き違いなどがないかと思います。
その他お問い合わせは携帯かメールにてご連絡ください。



対象

大人向け絵画教室  

ビオレッタの会絵画教室
東松山市民文化センター
〒355-0024 埼玉県東松山市六軒町5番地2 地図


東武東上線 東松山駅東口下車徒歩約20分。 バスのご利用は東松山駅東口バス 乗り場から「パークタウン五領行き」に乗り、 「東松山市民 文化センター前」下車。

お問い合わせ▼

教室の詳細について、お気軽にお問い合わせください。迅速に折り返しご連絡いたします。




入会して4ヶ月経って
TKさんの作品-あじさい

入会して4ヶ月ほど経ったKTさんの作品です。KTさんは絵を描くのは学生の時以来ということで、絵の基礎のデッサンから学んでみたいというのがご希望でした。しかし一から完全に身に付くまでデッサンをやるとなると相当な時間を費やさなくてはなりません。美術学生と違って忙しい私たちがそれをやるには時間的に難しい場合もあります。(勿論的を絞ってデッサンだけも教えていますが)最終的に目的は、作品を作ることですから、手っ取り早く作品としての完成を目指し、その時々で必要な基本を踏まえつつ進めるかたちで効率的に制作していきました。上の作品はデッサンをベースに最少限の色で彩色して月に2回の授業で描いた作品です。(まだ未完のようですが)元々熱心な方で素質もあっての事でしょうが、他の教室で絵を習った事がなく、絵を習うのがはじめてで絵の描き方に癖がないのも幸い?始められて半年もしないうちにはじめてとは思えない、素敵な絵を描かれるようになりました。ご本人も『絵はこういう風に描くものなのかと、ただいわれるままに描いたまで』とのご感想。個人差もあるのですが、はじめて絵を習ったりする方の方が、ストレートに描き方を受け入れられて、悩まず、苦労せずに描けてしまうことが多々あるように思います。というのは、一度絵の描き方を習うと、既に身に付いている習慣的な描き方を変えるには相当思い切らないとできないものだからです。だからご自身がどういう絵を描きたいかと考え、どこでスタートするかは大事だと思います。もしこのサイト掲載の作品を見られて、会の作風を気に入られましたら是非一緒に楽しく絵を描きましょう!楽しい絵を描く仲間とお待ちしています!

▼TKさんの他の作品
TKさんのその他の作品1 TKさんのその他の作品2